ソースOEM

ソースOEMの企画・材料調達・パッケージまでお任せください

ソースOMEは200ℓより対応可能です

ソースOEM
当社の強み

商品開発から
製品製造まで
ワンストップで対応

洋風・中華・
外国料理など
様々な料理ジャンルの
ソースに
幅広く対応

小袋、ビン、ペット
ボトル、ピロー包装、
BIB等、幅広い
商品形態に対応

ソースOEM こんな要望にお応えできます

自主開発した「とんかつソース」でとんかつ店を多店舗展開したい

case1

とんかつ店様

  • 自社店舗で試作・開発したとんかつソースは味は良いが、複数の市販のとんかつソースをブレンドして仕上げたのでコストが高い。 また、各店の厨房での調合による味のバラつきを解決したい。
  • トンカツソースOEM
  • 各店での味の安定性とコストダウン
  • 味は店舗の味に合わせつつ、ベースのソースにトマトペーストやスパイスを配合する方法に変更して、原料の重複を抑えてコストを抑えました。弊社で一度に仕込みますので、味は安定しました。

地元産の唐辛子を使用してホットソースを製品化したい

case2

農業法人様

  • パッケージも含めて地元の小売店でも販売可能な仕様にしてほしい。 地元の唐辛子の風味を活かした味付けにしてほしい。
  • ホットソースOEM
  • 地元の醤油メーカーなどでは唐辛子の加工ができないと断られた。
  • 弊社でソースを製造することにより瓶は小売店に陳列販売しやすい形状の物を用意し、ラベルは弊社の既存の取引先にてデザイン・ 印刷して製品に貼付した。
    味は様々な野菜や果汁を配合して、より唐辛子の持ち味が出る様に調整しました。

自社の味噌を使用して味噌カツソースを製品化したい

case3

味噌メーカー様

  • 自社の味噌の風味を活かしてほしい。
  • 味噌カツソースOEM
  • 自社の味噌の持ち味を生かした味噌カツソースを製品化したいが、ソース製造に使用する調合タン クや充填機はなく、原材料も自社で仕入れた事の無い物ばかり。
  • 味噌の味を損なわないために、配合するスパイスなどを最小限度に抑えて仕上げました。

持ち帰り用のオムライスソースを店の味に近づけたい

case4

オムライス店様

  • できる限り店で使用している物に近い味に仕上げてほしい
  • オムライスソースOEM
  • 現在持ち帰り用のオムライスソースはレトルト仕上げで、保存性は良いが、味がぼやけており、 店で使用しているオムライスソースとは大きく味が違う。
  • レトルトせずに流通できる状態にするため、店内で使用するものよりも濃い味付けにはしましたが、 味の雰囲気は店内で使用している物に近づけました。

宴会シーズンのエビチリソースを代わりに製造してほしい

case5

ホテル中華レストラン様

  • ボトルから注ぐだけで使用できるソースにしてほしい。味を安定させてほしい。
  • エビチリソースOEM
  • 宴会シーズンになるとお客様が極端に増えるため、エビチリにつかうベースのソースを毎日新人が 下ごしらえしなければならず、非常に重労働。味も不安定になりがち。
  • 使用する材料の調味料はできるだけ調理場と同じ物を使用するようにして味を近づけました。 味の安定性については、レシピの工夫や、弊社の調合タンクは温度センサーで制御されているため、 比較的安定した味に仕上げることが出来ました。

地元産のハバネロを使用したパスタソースを製品化したい

case6

農業法人様

  • ライトな辛い物好きの方にも食べていただける様に、あまり辛すぎない様に仕上げてほしい。
    ハバネロの持ち味を生かしてほしい。
  • パスタソースのOEM
  • 地元の醤油メーカーではハバネロの加工を断られた。
  • 海外のハバネロを使用するソースを参考に調合する野菜などを工夫して、よりハバネロの風味や甘みが生きる様に仕上げました。

アメリカ、ヨーロッパへ輸出する玉ねぎソースを製造してほしい

case7

  • 動物性原料を使用せず、十分な旨味を確保してほしい。
  • 玉ねぎソースOEM
  • アメリカ、ヨーロッパの飲食店で使用する玉ねぎソースを供給してほしい。
    日本からアメリカヨー ロッパに輸出する場合には動物性の原料が使用できない。
  • 酵母エキスや上質なたまり醤油、野菜エキス、昆布エキスなどを使用して、十分な旨味・風味を確保しつつ、動物性の原料を使用せずに仕上げました。

ソースOEM・委託製造 実績一覧

お好み焼・鉄板焼用ソース
  • お好みソース
  • 塩焼きそばソース
  • 塩とんこつソース
  • たこ焼きソース
  • 鉄板焼きソース
  • ねぎ焼ソース
  • 富士宮焼きそばソース
  • ブラックペッパーマヨネーズソース
  • 焼きそばソース
肉料理用ソース
  • シャリアピンステーキソース
  • ステーキソース
  • とんてきソース
  • バーベキューソース
  • 串カツソース
  • 串揚げソース
洋風料理用ソース
  • オムライスソース
  • 豆腐ハンバーグソース
  • タコスソース
  • タルタルソース
  • チキン南蛮甘酢ソース
  • デミグラスソース
  • テリヤキソース
  • とんかつソース
  • バジルソース
  • パスタソース
  • ハントンライスソース
  • ハンバーグソース
  • ハントンライスソース
  • ビーフかつソース
  • 味噌カツソース
中華料理用ソース
  • エビチリソース
  • オイスターソース
  • スイートチリソース
  • 黒酢あんかけソース
  • 中華風焼きそばソース
  • 鶏団子ソース
韓国料理用ソース
  • コチュジャンソース
  • ブルダックソース
  • ヤンニョムチキンソース
野菜・果物系ソース
  • いちじくソース
  • たまねぎソース
  • 生唐辛子ソース
  • にんにくソース
  • バジルソース
  • ハバネロ入りパスタソース
  • ハバネロホットソース
  • 太ねぎ万能ソース
デザート用ソース
  • イチゴソース
  • カラメルソース
  • マンゴーソース
  • チョコレートソース

ソースOEM Q&A よくある質問

OEMとPBの意味は何ですか
OEMとPBは、商品の委託製造と販売に関する単語となります。ソースなどの調味料の委託製造おいて、その違いは以下のように考えられます。

OEM(original equipment manufacturer : オーイーエムと読みます)は、調味料製造メーカーが他社ブランドの製品を委託製造することです。委託製造された製品は、委託者のブランドをつけて小売に出されます。

PB(private brand , private label brand )は、プライべートブランドと呼ばれるもので、小売店や卸売業者が企画販売するブランドのことです。プライベートブランドを実現するためには、委託製造により商品を仕入れて自社ブランドにて販売する流れとなります。

余談となりますが、NB( national brand )はナショナルブランドと呼ばれ、メーカーが製造した自社商品のブランドのことです。プライベートブランドと区別するため使用される機会が多い単語です。ちなみに、弊社でも自社ブランドとして、NBのソースを販売しており、こちらの商品をベースにOEMすることも可能です。 調味料OEMのメリットについて、詳しくはこちらをご覧ください。
砂糖不使用の肉用ソースは製造できますか
エリスリトールや甘草・ステビア等の甘味料を使用して製造することは可能です。ただし、賞味期限が短くなる、冷蔵保管にする必要がある、アルコール等の添加物を配合する必要がある等、制約が出る場合が多いです。
地元産の野菜を使用してソースを製造できますか?
可能です。ただし、加工方法は基本的にミキサー加工になります。
お肉や魚介類の入ったソースは製造できますか
お肉や魚からダシをとって配合するのは可能です。 具材として配合するのは使用する肉や魚によりできない場合もあります。 詳しくはお問合せください。
デザート用のフルーツソースは製造できますか
製造可能です。
市販用の容器にはどのようなものがありますか
5~50gの小袋、70ml~1Lのビン、80ml~1.8Lのペットボトルに対応しております。 一般に出回っている容器であればそのほとんどの容器に対応可能です。 ただし、ソースの場合は常温保存を可能とする場合には、一般的に60~80℃の熱い温度で充填する必要があるため、ペットボトル等プラスチック系のボトルは使用できる種類が限られます。 詳しくはお問合せください。
糖質オフや減塩、無添加の調味料は製造可能ですか
減塩商品、食塩不使用の商品、化学調味料・保存料・着色料不使用の製品については製造実績があります。
糖質オフの製品も製造可能です。ただし、賞味期限や保存方法に制約が出る場合があります。(賞味期限が短くなる、冷蔵保存になる等)
ソースOEMの試作サンプルの提供は可能ですか
試作は1kg~2kg程度で行います。当然、味の確認用のサンプルを提供いたします。
原料の持ち込みは可能ですか
原料の持ち込みは可能ですが、弊社の衛生基準や管理基準を満たさない物についてはお断りさせていただく場合がございます。 ご了承賜れます様、よろしくお願いいたします。
粘度の高い調味料も製造可能ですか
粘度の質にもよりますが、ケチャップ程度の粘度の物くらいまで可能です。詳しくはご相談ください。
自社で製造した調味料を充填してもらうことは可能ですか
基本的には可能ですが、弊社の衛生基準や管理基準を満たさない物は充填を断らせていただく場合があります。(ストレートタイプのスープ、菌数の多い物、異物の混入の可能性が高い物等)
製造ロットはどのくらいからですか
基本的には200kgまたは200Lからになります。
最低ロットと経済ロットはどのくらいですか
容器ごとの最低ロット・経済ロットは以下の通りとなります。
容器 最低ロット 経済ロット
瓶・ペットボトル 200L
(200mLの製品で1000本程度)
3000本以上
小袋 10,000個以上 30,000個以上
BIB
(バッグインボックス)
200L
(20LのBIBで10本程度)
1000L
(20LのBIBで50本程度~)
ピロー包装 200L
(500gの製品で400個程度)
1000L
(500gの製品で2000個程度)
容器の最小サイズと最大サイズを教えてください
容器の最小サイズと最大サイズは以下の通りです。
  • 小袋:5g~100g
  • ビン:70ml~1L
  • ペットボトル・プラボトル:80ml~1.8L
  • ピロー包装:100g~500g
  • BIB(バッグインボックス):10L・20L
ソースOEMの発注から納品まではどのくらいかかりますか
製品の設計が完了しているのが前提になりますが、発注から納品までの期間は10日~2週間程度となりま す。
ただし、繁忙期などタイミングによってはもう少しお時間をいただく場合があります。
異物混入などを防ぐために、どのような対策していますか
  • 作業者のインナーキャップ着用
  • 作業者入場前の粘着ローラー
  • エアーシャワー
  • 充填ラインへのマグネットトラップ
  • メッシュストレーナの装着等を実施しています。
遠方でも対応してもらえますか
訪問できない場合もありますが、電話・メール・その他の方法で対応させていただきます。

ソースOEM 容器について

ソースOEM用小袋

小袋

使い切りのソースに便利。弁当や総菜などとのセットや、最近では食べきりの健康食品系のゼリーなども増えています。

対応容量
5~100g
対応製造ロット
10,000個以上~

ソースOEM用ピロー包装

ピロー包装

工場やスーパーのバックヤード等での使い切り用途に便利。特にとろみや粘度の強いOEM製品に最適。

対応容量
100~500g
対応製造ロット
200L以上~

ソースOEM用バッグインボックス

BIB(バッグインボックス)

飲食店や工場棟で、OEM製品を一度に大量に使用する用途に便利。一斗缶等にくらべて廃棄が簡単。

対応容量
10~20L
対応製造ロット
200L以上~

ソースOEM用ペットボトル

ペットボトル

200~400ml:破損に強く、スーパー、百貨店、ネット販売等のソースOEM製品に最適。
500ml以上:開封後キャップを閉めて冷蔵庫に保存可能。瓶にくらべて破損に強く廃棄も簡単なので、飲食店や工場での使用に便利。

対応容量
100ml~1.8L
対応製造ロット
200L以上~

ソースOEM用ガラス瓶

ガラス瓶

デザイン性の高い物も選択でき、ペットボトルよりも通気性が低く保存性が高いので、高品質・高付加価値のソースOEM製造に最適。

対応容量
60ml~1L
対応製造ロット
200L以上~
お問合せフォームはこちら
株式会社マナ

〒569-0836
大阪府高槻市唐崎西2-22-1
TEL. 072-677-3939
FAX. 072-677-7600

ページの先頭に戻る
0120278699